朝日作曲賞
審査演奏の録音公開

松原混声が朝日作曲賞の審査演奏を担当した際の音源が、Youtubeの全日本合唱連盟チャンネルで公開されました。
昨今、ファーストテイクの公開が流行っていますが、この録音もまさに名曲が生まれたその時の貴重な記録。もともとが鑑賞用ではなく、審査員席の近くに置かれた録音機での記録音源のため、先生方が応募楽譜のページをめくる音にも現場の臨場感があります(*^_^*)。ぜひお聞きになってみてください!

=第5回朝日作曲賞=(1994年合唱曲作品公募)
入賞曲「もし鳥だったなら」
作曲:信長貴富 作詩:立原道造
合唱:松原混声合唱団
指揮:関屋晋
ピアノ:内平麻里
1994年・第5回朝日作曲賞 演奏審査会の録音より

=第8回朝日作曲賞=(1997年合唱曲作品公募)
入賞曲「雪」
作曲:古寺七重 作詩:金子みすゞ
合唱:松原混声合唱団
指揮:関屋晋
ピアノ:内平麻里
1997年・第8回朝日作曲賞 演奏審査会の録音より

松原混声と朝日賞の関係については、こちらの記事をご覧ください♪